新着情報

2013/04/01

アスファルト切断廃水受け入れ開始しました

千葉県内で発生するアスファルト切断廃水は建設汚泥ではなく、廃アルカリと普通産業廃棄物の汚泥として取り扱うよう運用が変わりました。
公共工事の完了報告時に、単独で公布されたマニフェストが必要となりますのでご注意下さい。
戻る